雑なA型によるクラウドとモバイルと運営と

大阪でJAWS-UG OSAKAとInnovation EGGを運営している人のBLOGです。時々更新します〜

いきものがかりから見た、JAWSUG三都物語の運営メンバーの勇士達その1


今回三都物語を実施する為にあたってUnioceには大きな問題点が
ありました・・・

80名規模のシングルセッションの勉強会の運営経験はあるのですが
200名の大規模・マルチセッションの勉強会の運営経験は0・・・

場所は借りて講師の方の目途も少しつきだした
12月上旬にリアルに困っていました。

そこでAWSの営業の松宮さんに相談してみると、
ソリューションプロバイダーがハンズオンのイベントを開催しているので
そこで協力を仰ごうという話になり、急遽ハンズオンのイベントの場所に
向かいました・・・
http://www.r3it.com/information/seminar_20130222.html
#上記はその時のハンズオンの次の会(2/22)のリンクです。

その場所で各ソリューションプロバイダーの方々との出会いにより
三都物語はさらに大きく進む事になります。

今回のJAWSUG三都物語の参謀である
株式会社デジタルキューブの小賀さん
<マイクロ電子出版プラットフォーム『BookPress』にみるAWSと電子出版の素敵な関係>
http://santo.jaws-ug.jp/2013/02/07/326/

今回シリコンバレーの遠征をキャンセルして講師として参加していただく
お祭り好きの株式会社アプロ総研の李さん
<ITの聖地シリコンバレーで出会った「Cloud-Cook」>
http://santo.jaws-ug.jp/2013/01/25/85/

運用グループの広報リーダー兼務で講師として立っていただく
NRIネットコム株式会社の佐々木さん
<開発環境としてのAWSを真面目に考える>
http://santo.jaws-ug.jp/2013/01/24/55/

前のJAWSUG大阪で見事な講演をしていただき盛り上げていただいた
株式会社ターン・アンド・フロンティアの高野さん
<そうだ クラウド、移行>
http://santo.jaws-ug.jp/2013/01/24/52/

三都物語の協賛企業として最速で名乗りをあげていただいた
アールスリーインスティテュートの金春さん
<企業でのAWS導入のエントリーポイント(仮)>
http://santo.jaws-ug.jp/2013/01/24/58/

と、非常に強力なバックアップを得る事になりました。

unioce的には何とかなるなと思いながらやっていた三都物語ですが、
リアルさを感じるたびにやばい・・・って思っていた中、
勇者達の出現により、何とか折れずに現時点まで進んでいます。

他のメンバーのご紹介はまた次の回とさせてもらいますが、
三都物語の裏?にソリューションプロバイダーの影あり

関西のAWSを支えるソリューションプロバイダーの方々と
参加者の皆様が少しでも接点を持ち、
関西のクラウドが盛り上がる事を期待しています。

上記の方々にいち早く会える場所はこちら
2013.2.22 第四回AWSセミナー(初心者向けハンズオン込)
http://www.r3it.com/information/seminar_20130222.html

春のjaws-Ug 三都物語 2013参加ATNDはこちら
http://atnd.org/events/35474

春のJAWS-UG 三都物語 2013 懇親会ATNDはこちら
http://atnd.org/event/E0012104