雑なA型によるクラウドとモバイルと運営と

大阪でJAWS-UG OSAKAとInnovation EGGを運営している人のBLOGです。時々更新します〜

【cloudpack 大阪 BLOG】pagerduty始めました・・・[イレギュラーな事態が発生した時の対応方法その②]

ちょっと期間が空きましたが、その②です。

 

今日もメンバーから問い合わせがきて自分で対応したのですが、

そろそろMSPメンバーにpagerdutyの運用の移管も

しなければいけないなーと思っていたので、問い合わせ内容も

BLOGに書いて、cloudpackのWIKIからリンクするようにしておきますw

 

今回のケースは急なシフトの交代をどうpagerdutyで対応するかを記載します。

ちなみに落とし穴もあるのでそれも書いておきます。

 

メニューからSchedulesを選択し

f:id:unioce:20150729145443p:plain

 

変更したいスケジュールを確認。

f:id:unioce:20150729141334p:plain

今回は7/30のシフトを比企からMSP大阪のエース廣山さんに変更なので

7/30の比企のシフトをクリック。

f:id:unioce:20150729141345p:plain

上書き画面が出ます。Personの変更を行います(Time Zoneや開始と終了は変更しないでください(範囲内だとOKですが範囲を超えると・・・BLOGの最後に書きます汗))。

f:id:unioce:20150729141353p:plain

 

Personを廣山さんに変更しCreate Overrideをクリック

f:id:unioce:20150729141401p:plain

 

無事に廣山さんに変更できました。以上です。スゴく簡単にできます。

f:id:unioce:20150729141406p:plain

 

ちなみに想像と違う挙動をしてしまうケースです(操作の結果的にはあっていると思いますが、勘違いしやすいところなので記載します。)

8/1から8/12日の19時までを廣山さんに変更したい時ですが、下記のようにまとめて

行うと・・・

f:id:unioce:20150729141412p:plain

 

下記のようになります汗。必ず一つ一つ選択してください汗

f:id:unioce:20150729141417p:plain

 

pagerdutyの時間や期間設定はちょっと大雑把な部分があるので、

うまく操作してくださいw。