雑なA型によるクラウドとモバイルと運営と

大阪でJAWS-UG OSAKAとInnovation EGGを運営している人のBLOGです。時々更新します〜

「LINE API Expert」の初代メンバーの一人に認定されました!

「LINE API Expert」の初代メンバーの一人に認定されました!

 

 

なぜ比企がLINEにたどり着いたのか?は別の機会として、

なぜLINEを選んだのかってのは、
開発者は大きくわけて4つのやりたくないがあり、

その理由の一つをクリアするPFなので、推しています。

やりたくない作業として
<ドキュメントを書く・インフラの面倒を見たくない・テストしたくない・アプリの審査したくない>
その中での比企のアプローチは「インフラの面倒を見たくない」は

サーバーレスで”ある程度”ですが前進していますが、

「アプリの審査したくない」は、
審査特有の作法やちょっとでも内容が担当者に理解されなければ
すぐにリジェクトされるという、アプリの審査の為の作業や設計が無駄に必要です。


LINEのchat botは、その審査のお作法的な作業的な部分が存在せず(

もちろんエロ関係はダメですが)に、
POCのレベルでもガンガン試すことができ、

この時代にあったスマフォアプリのリリーススタイルをとることができると思っています。

またサーバーレスアーキテクチャーでアプリをサクッと作りたい時にも、LINEのchat botのPFは有効に働き、
サーバーレスアーキテクチャーでの実装にも適した存在です。

もちろんアプリを作るのにも有効で、これはもう少ししたら、

実践の場で見せたいと思います!

LINE API Expertとして、LINEのPFの普及ももちろんしますが、
サーバーレス&LINE PFで、エンジニア(特に地方)がもっと面白い事の実現の為に、
認知の活動を実施していこうと思います。
お話はいくらでもしますので、勉強会へのお誘いよろしくお願いします!